中田雄一個展

Yuichi Nakata
solo exhibition 2022

2022.04.09 sat ~ 04.13 wed
​13:00~19:00
東京都台東区松が谷4-19-8 1F
東京メトロ日比谷線入谷駅 A1/A2出口より徒歩6分

www.leaf-mania.com
​作家在廊日:4月9日
オンライン展示販売は4月13日20時より始まります。
We will update onlinestore when the pieces are ready.


 

図案に関してモチーフというよりはテーマがまず先行しています。

たとえば和菓子やクッキーの抜き型。
梅の花型は実物とかなりズレがあります。でもその型は実物の印影より私たちに梅花の印象を脳内に再生、認識させるようなこと。

ボディランゲージ、宗教絵画、バターモールド等、東西南北問わず、幸せや祈りのイメージ、季節や具象を超えて人々の脳内や生活慣習に根付いてきたものへの憧れや興味が根底にあります。

星や山や雲のカタチに鳥や馬…坐辺の名をなぞる人の自由さ、自然木や石に手を合わせ持つ心伝…

ここを起点に、イメージを収集、分解、再生しています。

やきもので使う技法や工程、道具や素材の動きを星や山や雲のカタチのように名をつけて"やきもの"として仕舞うことで作為が薄れ、同時に動き出す印象が様々でまるで物語のようで面白い。

そのくり返しの中で自分とモノに距離が出たところで、ものが心地良く放たれ、自由な線や色に見る側から印象づけてもらえたら嬉しいなあと思っています。

曖昧なモチーフと言われたらそれまでなのですが、走らせた絵筆や筆痕が季節や場、時代を越えて愉しみ続けたら…という想いから生まれているものです。

​中田雄一


作家略歴 Profile
1980 北海道美唄市生まれ
Born in Bibai city, Hokkaido
2005 東北芸術工科大学陶芸専攻卒
Graduated from Tohoku University of Art and Design
2007 金沢卯辰山工芸工房修了
Graduated from Kanazawa Utatsuyama Kogei Kobo
2018 白釉と色絵を中心に制作
Start focusing on white glaze and inglaze pottery
2022 現在金沢にて制作
Currently working in Kanazawa